おはようございます。「だいち」です。

農協へ行ってきました。
今は農協と言うより、JAって言うんでしょうか。

今、生命保険の支払額を減らそうと、保険の見直しを検討しています。
2つ入っているうちの1つ民間生命保険会社の方は、加入勧誘時の提案書に、終身や定期部分、それぞれの特約の保険料が記載されていたので、どれを残して、どれを外せば、いくらになるか自分でも計算できます。
終身のみを残して、定期部分や特約のみを解約できることも、約款に記載されていました。

もう1つの農協の方は、加入時に見たパンフレットを残していたのですが、パッケージとして全体の金額は載っているのですが、終身や定期、特約のそれぞれがいくらなのかはわかりません。

そこで、加入した農協の支店に行って、それぞれの部分の保険料がいくらなのかと、終身を残して、定期や特約の一部を解約ができるのを聞いてみました。

女性の職員の方がコンピューターの端末をたたいたり、どこかに電話かけて聞いたりして、結構苦労して対応してくれました。昼休み前の時間に申し訳なかったです。
農協の職員の方は、保険だけを扱っているわけではないのと、あまり見直しなどする人がいなくて、不慣れなのかもしれません。
それでも、しっかりと回答はいただけました。

結果としては、終身部分のみを残すことは可能で、その場合、掛金が今の5分の1になります。
結構大きな額なので、妻ともよく相談して見直したいと思います。