おはようございます。「だいち」です。

生命保険の見直しを行いました。
僕は民間生命保険会社と農協(JA共済)の2つの保険に加入していますが、今回は民間生命保険会社の見直しを行いました。

定期部分も入れて1000万円の死亡保障と入院時5000円/日でしたが、終身部分の200万円を残して、特約は全て解約することにしました。

子供たちも成人したので 、死亡保障は不要と判断しました。
入院保障の方も健康保険と貯金で何とかなりそうです。
最近は入院も短期化していますし、仮に最大保障日数の120日としても60万円です。貯金で何とかします。

終身部分の解約も考えたのですが、保険料も月2000円を切る額で、今解約しても半分も返ってこず、いわゆるお宝保険なので、葬式代として残すことにしました。

手続きは担当のセールスレディにお願いするのが普通かもしれませんが、先日新たな保険の勧誘を受けたこともあって、保険会社のホームページで調べると、サービス窓口のようなところでも手続きができるそうなので、予約して行くことにしました。

窓口に電話して、特約のみ解約手続きをしたいと伝えると、契約番号等を聞かれましたが、特に理由を聞かれたり、引き留めにあうこともなく、希望の時間に予約を入れてくれました。

予約の時間に行くと、他に待っている人も手続きしている人もおらず、すぐに案内されました。
必要な書類は全て準備してくれていて、決まりということで、解約によってなくなる保障内容の説明を口頭でしてもらい、説明内容に理解した同意書に署名し、解約書類にも署名、捺印して、清算書をもらい、20分程度で全ての手続きが終わりました。

自宅から電車に乗って行く場所だったので、電車賃もかかりましたが、事務的な手続きを淡々とするだけで、全くセールスされることもなくよかったです。

この保険の見直しで、月に約1万円の節約となりました。