おはようございます。「だいち」です。

仕事をしていた時は、この先起こるであろう大小様々な嫌なこと、面倒なことが日々ありました。
リタイアしてからは、ほぼそういうストレスから解放された生活を送っています。

そんな中でも、ちょっと憂鬱で面倒と思うことはあります。
僕にとってそれは、来年予定されている法事です。

多くの親戚が集まれば、転勤が多かった僕に、今はどこにいる?どんな仕事してる?役職は?と、挨拶代わりに当然いろいろ聞かれると思います。
そこには、何事にも一言物申さずにはいられない叔母もいます。

今年3月に早期退職し、妻や子供は当然のこと、両親、僕の兄弟、妻の両親には報告していて、妻の姉妹にも間接的に伝わっていますが、未だにその他の親戚には一言も言っていません。
言うつもりもありません。僕の母も同意見で隠しとおした方がいいと言っています。

やましいことはないとはいえ、親戚にいちいち僕の生き方や、ライフプランシートがどうのこうのと話すわけにもいかず、話したところで理解してもらえるとは思えません。
病気でもない50代の男が仕事もしないでブラブラしていることに、きっと一言物申さずにはいられないと思います。
その矛先が僕の両親に向かいそうな気もして心配です。

アーリーリタイアしました!と、胸を張って言える話でもないので、できればバレずに、ひっそりこっそりしておきたいです。

以上、僕の唯一憂鬱な予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村