おはようございます。「だいち」です。

今年4月からアーリーリタイア生活に入って、義両親に同行した東北旅行、岡山旅行と宿泊を伴う旅行に2回行きましたが、そろそろまた旅行に行きたい気持ちが高まってきました。

アーリーリタイア生活は仕事のストレスもない代わりに、単調な毎日です。
そこに旅行の予定が入ると、以前の仕事をしていた時よりもかなり嬉しく、ワクワクします。

7月、8月は暑すぎて、さすがに旅行に行く気も失せていたのですが、ここに来て暑さも和らいできたのと、妻が平日に休みが取れそうなので、9月中に1泊旅行を計画することにしました。

9月は台風シーズンでもあるので、飛行機よりも電車の旅が無難と思い、今回はJRのサイトで何か適当なツアーや割安な切符がないかと探していました。

そうすると、今年6月に発生した山形県沖地震の影響で観光客減となった山形、新潟の支援として、観光庁が「山形・新潟応援キャンペーン」をやっていて、対象ツアーに3000円の補助金が出るそうです。

せっかくなので、補助金対象のツアーを利用して、新潟県の瀬波温泉に行くことにしました。
平日泊なので、新幹線と特急電車の往復交通費、1泊2食の宿泊代込みで1人23500円と格安です。
これが休前日泊だと2割程高くなるようで、平日に旅行に行けるメリットです。

宿もそこそこ有名な旅館で、旅館のホームページを見ると、部屋からも風呂からも日本海が一望でき、料理も良さそうです。

自分で普通に新幹線と特急電車、宿を予約すると、宿の一番安い宿泊プランでも36000円位になりそうなので、23500円はお得です。

新潟は就職して初めての夏に、職場旅行で海水浴に行ったのですが、観光として行くのは実質初めてです。
なので、昼間は新潟市内を観光して周り、夜は瀬波温泉に泊る予定です。

妻は新潟市にいる学生時代の友人と二十数年ぶりに会うので、今回の旅行を別な意味でも、すごく楽しみにしています。
そのことも、ちょっと配慮と計算の上、今回の旅行先を新潟にしました。