おはようございます。「だいち」です。

仕事をしていた時は嫌でも毎日乗っていた電車ですが、リタイア後はたまに買い物や外食で出かけるぐらいで、月に1回乗るかどうかです。

最近、旅行に出かけた以外は家の近所をウロウロするだけで、さすがに近所の散歩もマンネリで少し飽きてきたので、Googleマップで見つけた大きめの公園に行ってみようと思い、昨日は天気が良かったので、午後から電車に乗って出かけました。

誰に会うわけでもなく、誰が見るわけでもないのですが、近所をウロウロするのと違って、電車に乗って出かけるとなると、少しは身なりにも気をつけようという気持ちも湧いてきます。

最近暑かったので、近所だとTシャツにサンダルかスニーカーという格好のまま、平気でウロウロしていましたが、一応襟のある服と、ちょっと高めの靴を履いて出かけました。
まさしく誰も見ていないのですが、たまに身なりに気が向くのもいい事かもしれません。

平日の昼間の電車は空いています。
高齢者と女性、あとは少しビジネスマンが乗っている程度です。
ビジネスマンは膝に載せたパソコンのキーボードを忙しそうに叩いていました。

それでも少し大きめなターミナル駅で降りると、ビジネスマンが結構たくさん行き来していて、やっぱり平日なんだなと思います。

そこから少しバスに乗って、大き目の公園に行きました。
休日には家族連れで賑わい、駐車場に入るのも大変そうですが、昨日は人も疎らで、のんびり散歩して、鯉に餌をやって、ベンチで音楽を聴きながら本を読んでと、1000円もかけずにそこそこ楽しめました。いい気分転換です。

そんな風に一日を過ごすと、未だに有給休暇を取って出かけている位の気分で、リタイアしたこと、無職になったことに現実感がない不思議な気分です。