こんにちは。「だいち」です。

リタイアに関係ない話です。ちょっとモヤモヤした話、単なる愚痴の第2弾です。

以前、我が家が住むマンションに無断駐輪する人の話を投稿しました。

今回もわずかなお金のためにそこまでやるのかと、ちょっとあきれた話です。

先日、夜になってから買いたいものがあり、いつもより遅い時間に近所のスーパーに出かけました。
夜8時を過ぎて、スーパーは生鮮食品や弁当、お惣菜の値引きが始まっている時間です。

いつもは4つから6つあるレジも2つに縮小していて、店員さんも夕方までのベテラン女性から学生アルバイトの男子2名に交替しています。

ピーク時間帯は超えているとはいえ、駅近スーパーなので仕事帰りのサラリーマンやOL風のお客さんがそこそこいます。
レジにもそこそこ人が並んでいます。

僕が並んだレジと別のレジの店員さんが何かトラブっているようで、僕が並んだレジの店員さんにヘルプを求めてきました。
しかし、ヘルプを頼まれた店員さんも、ヘルプを求められている内容を今一つ理解できないようです。

店員さん同士の会話を総合すると、発信源は50~60代に見えるオバチャン客。
オバチャンは既に会計済みのおにぎりを返品したいと言ってるようで、一度買った食品の返品ってどうなのと思いながらも、まあそこまではわかるとしても、その返品したものと同じ種類のおにぎりを買うと言っているらしく、そこでヘルプを頼まれた店員さんも???となっていて、何度も「どういうこと?意味がわからない」とヘルプを頼んだ店員に聞き返しています。

更に店員さん同士の話を聞いていると、オバチャンが新たに買うと言っているおにぎりは、見切り品となり3割引になっているものらしく、オバチャンとしては定価で買ったおにぎりを返品して、見切り品のおにぎりを買いなおすことで、差額の数十円を節約したいのだと、ようやく僕も理解できました。

定員さんも理解できたらしいのですが、レジの処理が大変らしく、結局2つしかないレジの1つは完全にストップしてしまい、並んでいる人たちは口には出さないまでも、イライラして冷たい視線を向けているのがわかります。

決して裕福そうには見えないオバチャンでしたが、生活に困窮している風にも見えません。
そこまでして、周囲の冷たい視線を浴びてまで、数十円得しようとして何になるんだと思ってしまいました。

そもそも、一度精算が済んだ食料品を返品するのって、衛生上どうなのでしょうか。返品されたおにぎりがどうなるのかも気になります。
一旦スーパーの管理から離れた食品が、また商品として並ぶとしたら、ちょっと気持ち悪いというか怖いです。

すみません。またちょっと愚痴でした。