こんばんは。「だいち」です。

僕は毎日が日曜日の身ですが、世間は三連休の中日、妻も三連休なので、旅行とまでは言えませんが、日帰りでちょっとした行楽に出かけてきました。

朝出かけて、18時前に帰宅したのですが、帰りの電車でもウトウトし、家に着いてからも体が疲れているのか眠くてしかたがありません。

元々デスクワーク中心で体力を使うような仕事ではなかったのですが、それでも仕事に行くには駅まで歩き、電車に乗り、駅からまた歩き、職場に着いても多少はウロウロ歩き回ってはいます。

リタイア生活に入ってからの約11カ月、最初は意識して散歩をしていたりしていたものの、暑い寒いだの、天気が悪いだの言い訳をつけてはサボりがちです。
引きこもりがちの生活を続けていて、久しぶりに電車に乗って外出し、人出の多い所に行ったので体も心も疲れたのかもしれません。

帰宅してスマートウォッチの歩数を見てみると14000歩でした。
普段は10000歩を超えることも珍しいので、リタイア生活に入ってからベスト3に入る歩数です。

しかし、仕事をしたわけでもなく、単に遊びに行って、これくらいの外出でヘロヘロになるようでは、万一再び働く必要に迫られても体力的に無理かもしれません。

今日は反省というか、自分の体力低下の酷さが身に染みて、ちょっと落ち込みました。
リタイア後の不安に、体力低下の不安が加わりました。