こんにちは。「だいち」です。

土日も素直に巣ごもっています。
たっぷりある時間を生かして、家の中で気になっていることを片付けようと思っています。

先日はフローリングの油汚れ落としを行いましたが、もう1つ気になっていることがありました。
それは脱衣所兼洗面所の床です。

もともと濃い色のフローリングなので、全体的に暗い印象の場所になってしまっています。
それに水気の多い場所なので、フローリングも結構傷んでいます。

そこで、クッションフロアを敷いてみることにしました。

しかし、外出自粛にもかかわらず、ホームセンターがすごく混んでいることが問題になっているようです。
そんな状況で、ホームセンターにクッションフロアの材料を買いに行くのは気が引けるます。

ネットで調べたところ、少し送料はかかるものの通販でも買えるみたいで、ネットの方が種類も多く、10cm単位で購入できます。

早速、楽天で見つけたものを購入しました。


注文してから3日ほどで材料が届きました。

我が家は賃貸なので、接着剤でとめることはできません。
なので、脱衣所兼洗面所の床にピッタリの大きさにカットして、貼るというよりは敷くようにしました。

敷くだけなので、クッションフロアの材料以外に必要なものは、カッターナイフと定規ぐらいです。

新聞紙を脱衣所兼洗面所の床に敷いて、床の端に合わせて切っていきます。
それをクッションフロア材料の裏面に合わせて、ボールペンで切り目を写して、カッターナイフで材料をカットすれば準備完了です。

脱衣所兼洗面所の床に敷きつめてみると、一発では上手くいかず、端を少しずつカットしながら、たわみをなくしていきます。
きっちり収まると、接着剤で貼っていなくても、ズレたり浮き上がったりすることはありません。

細かく見れば、ちょっと隙間があったりしますが、我ながら上々の出来です。妻の反応も上々。
築30年以上の床が綺麗になり、気分も上々、3000円程でプチDIYを楽しめました。