こんにちは。「だいち」です。

今月下旬に、前の勤め先の元同僚たちと久しぶりに集まる予定にしていました。
しかし、どう考えても新型コロナウィルスに関する状況は先月と比べて悪化しています。

政府は緊急事態宣言を再度発令する状況にないと繰り返すばかりですが、毎日発表される感染者数を見ていると、国の見解をそのまま信じる気もしませんし、あえてリスクを取ってまで東京にでかけて行こうとは思えません。

ここは今も組織に属して責任ある立場にある同僚たちよりも、リタイアしてフリーの身になった僕の方が第一声を上げやすいだろうと思い、僕の方から中止してはどうかと提案しました。

同僚たちの今の地位や立場を考えれば、万一の時の責めは厳しいことになるのは想像できます。
同僚たちも迷っていたようで、すんなりと今回は諦める判断になりました。
禁止令が出ていないとは言え、皆ある程度責任ある立場なので当然の結論でもあります。

僕自身楽しみにしていたイベントだったのと、春に続いて再度の中止で大変残念ですが、あえて感染やその後の責めを負うリスクを冒してまでやることではありません。まさに不要不急なイベントです。

これだけ自然災害や疫病が毎年のように発生する状況では、「政府が」、「知事が」と言っていても仕方がないので、どうやって自分の身を守るか、何が最善かは自分で一生懸命考えるしかないと思っています。

僕も少しは自己責任が求められるセミリタイア的な思考が身についてきたのかな?