こんにちは。「だいち」です。

このブログもブログランキングサイトの「にほんブログ村」のセミリタイア生活カテゴリーに登録していて、投稿者として利用させていただいています。
ご覧いだだいているほとんどの方が「にほんブログ村」経由で訪れてくれているようです。

僕もブログの一読者として、「何か面白そうな記事はないかな」と、毎日のように「にほんブログ村」のセミリタイア生活カテゴリーをチェックしています。

ランキング上位には常連の人気ブログが並んでいて、投稿歴、投稿頻度、文章力どれを取っても、さすがに上位と思うブログが揃っていて、そのいくつかは僕も閲覧ソフトのfeedlyに登録して、毎日読ませていただいています。

しかし、投稿歴が長いブログの難点として、僕自身もそうなのですが、日々の投稿ネタが尽きてきます。
そうすると、増えてくる一つのパターンがネット記事やニュースに独自のコメントを加えた投稿です。

文章力の高さで読み物としては面白いのですが、アーリーリタイアやセミリタイア生活の情報源としては物足りなくなって、徐々に読まなくなってしまうことが多々あります。

そこで、最近は「にほんブログ村」のランキングで51位~150位のページもチェックするようになりました。
以前はランキング1ページ目の1位~50位しか見ていなかったのですが、51位以下もチェックするようになって、新たなリタイア系ブログを発見できるようになりました。

登録後日が浅かったり、投稿頻度が少なかったりで、ランキング的には下位であっても、中には面白かったり、自分の参考になるブログがあります。
特に最近リタイアして、ブログを始めた人の新しいブログは、リタイア直後のリアルな状況が伝わってきて面白いです。

昨日投稿したとおり、情報源としてブログを活用するためには、家族構成や年代、リタイア資金の調達方法、ライフスタイルなど、なるべく自分の環境に近い情報を得られた方がよいと思います。
もしブログランキングサイトを見るのであれば、上位の人気ブログだけでなく、ランキング中位下位にも目を向けると、中には自分に合った貴重な情報源が埋もれているかもしれません。