こんにちは。「だいち」です。

いつもdマガジンで購読しているマネー雑誌2誌、日経マネーとダイアモンドZAiの最近の号でアーリーリタイア特集が組まれていました。

少し前に掲載された日経マネー9月号の方は、マネー雑誌という性格から仕方がないのかもしれませんが、アーリーリタイアの話というよりは投資の話に重点がおかれていて、アーリーリタイアのタイトルに期待していた僕にとってはちょっと残念な内容でした。

今日掲載されたダイアモンドZAi10月号は、リタイア資金の貯め方で節約系と投資系に分け、13名の方が紹介されていましたが、節約系には僕がいつも拝見しているブログ主の方も複数登場されていて、勝手に失礼な話かもしれませんが、ちょっとした知り合いが雑誌に登場したような嬉しさがありました。

節約系とは言いつつも、紹介されている方は一般の人が引いてしまうような極端な節約ではなく、良い意味で普通のサラリーマンが家計を工夫して、アーリーリタイアを実現されています。

ただし、誰でもが家計を工夫して、節約すればアーリーリタイア可能なわけではなく、それなりに高収入であったり、ダブルインカムで高い世帯収入を得ていたりと言う現実もあります。

何れにしても、週刊誌などでアーリーリタイアが取り上げられる場合は、無理だとか危険だと決めつけだったり、批判的だったりが多いのですが、このような書店で売られているメジャー雑誌で、アーリーリタイアを好意的に取り上げ、投資で一発当てなくても、地道なアーリーリタイアも可能であることが紹介される良い特集でした。