こんにちは。「だいち」です。

最近は通販を利用する機会も多いのですが、我が家には宅配ボックスがありませんので、宅配便を受け取る時には必ず時間指定をして、その時間帯は家で待っているようにしています。

セミリタイア生活で時間はたっぷりあるので、たかが数時間自宅で待てばいいようなものですが、トイレなどのちょっとした隙に来られてしまったらと思うと、その数時間は落ち着かず過ごすことになります。

コンビニや宅配会社の営業所受け取り、ロッカーでの受け取りも利用したことがあるのですが、自宅から5~10分の距離となると、大きさや重さによっては面倒に感じてしまいます。

そして、つい先日、自宅から1分もかからない距離に便利なものが設置されました。

Amazon専用の宅配ロッカー、Amazon Hubです。

Amazonで買ったものの配達限定になってしまいますが、これがあれば自宅で待つ必要もなく、ロッカーに入るぐらいの大きさであれば多少重くても、自宅までは数十秒なので苦にはなりません。

早速ブラックフライデーセールで購入したものをAmazon Hubで受け取りましたが、配達完了はメールで知らされ、通知された番号を入力するのみで受け取りも簡単です。

カーシェアリングもそうですが、自宅の近くに便利なものが増えて、益々引越しする気持ちが薄らいでいきます。