こんにちは。「だいち」です。

先日投稿したように、ある方からアーリーリタイアについて相談されたのですが、せいぜい自分の経験談をお伝えするぐらいで、今思い返してもそれ以上のアドバイスはできません。

いろいろな方のリタイアブログを読んでいても感じるのですが、一言でアーリーリタイアもしくはセミリタイアと言っても、年代、家族構成や性格によっても、リタイア後の暮らし方は様々です。
そもそも求めるライフスタイルやリタイアする目的も人それぞれ違います。

僕自身もリタイアブログを読めば読むほど、今もアーリーリタイアって何だろうとわからなくなることがありますし、単なる無職や低所得とセミリタイアは何が違うのだろうと思うこともあります。

他人のブログを読んで、この人は単に働いていないだけじゃないのと思うこともありますし、逆に他人からは「お前のはセミリタイアとは言えない」と僕のことを思われているかもしれません。

雑誌やネットでアーリーリタイアに関する相談記事を目にすることもありますが、相談のプロのような方でも金銭的な回答のみで、相談者の人生が破綻することなく、幸せに暮らしていけるのかまでは及んでいません。

結論としては、ネット上にたくさん転がっている情報から、自分の属性や理想に近い人の情報を参考にして、準備や計画だけは万端整えて、最終的には自分で決断するしかありません。
誰も他人の人生にまで責任は持ちたくないし、持とうにも持てないのです。