こんにちは。「だいち」です。

ゴールデンウィークもあと1日で終わりです。
サラリーマン時代であれば、今頃が一番憂鬱な気分で過ごしていただろうと思います。

同じ残り時間でも気持ち次第で、ポジティブに「まだ1日もある」とも、ネガティブに「もう1日しかない」とも捉えることができますが、リタイア前の僕は間違いなく後者でした。

特に単身赴任をしていた期間は次の日からの仕事に備えて、夜遅くならないように単身赴任先に戻るため、最終日は昼食をとった後すぐに準備をして自宅を後にしていました。
丸々連休を楽しめたわけではなく、実質的に最終日はないも同然でした。

リタイアした今は、連休明けにパート仕事があるとはいえ、仕事のことを思い憂鬱になることもなく、単身赴任先に戻る時の複雑な心境を味わうこともなく、「まだ1日もある」最終日を心穏やかに過ごすことができます。

アーリーリタイアしたことで、金銭面を含めて失ったものもたくさんあるのでしょうが、今はこんなささやかな気持ちの変化でもアーリーリタイアしてよかったと思え、幸せを感じています。