こんにちは。「だいち」です。

今日は久しぶりに車の運転をしました。
今は自動車を持たない暮らしをしていますので、カーシェアリングの会員になって、必要がある時はカーシェアリングの車を借りています。

僕が会員になっているタイムズカーでは月会費相当分が利用料に充当されるのですが、ある程度ポイントが貯まり会員ランクが上がると月会費が無料になります。
ただし、その場合、月会費相当分が利用料に充当されることもなくなります。

僕の場合、普段生活していて、どうしても車に乗る必要となる機会が少ないので、月会費無料となるしばらくの期間、全く車に乗っていませんでした。

今月から会員ランクが下がり、月会費無料ではなくなったので、特に用もないけれど運転の慣らしも兼ねて、今日は月会費分相当の時間借りて、久しぶりに車を運転しました。
あらためて自分の生活に車は必要ないなと思いました。

カーシェアリング生活を始めて約10年になります。
車を所有していた頃は、ガソリン代、駐車場代、税金、保険、車検代等、年に30数万円かかっていましたので、10年で3百万円の維持費に加え、途中の買い替えも含めると5百万円近い節約になったはずです。

もちろん車というのは地理的にどうしても必要な道具であったり、趣味的な要素があったり、ステータスとして働くモチベーションになったりするので、一概に誰にでも当てはまるわけではありませんが、僕の場合、車が趣味でもなく、ステータスを感じることもないので、特に痛みもない節約効果の大きい出費の一つです。