こんにちは。「だいち」です。

リタイア3年目となる今年度の健康保険料の通知が届きました。
僕は国民健康保険に加入しているので、正確には国民健康保険税です。

以前3年目の公的支出を試算した時には116700円と見込んでいましたが、今回届いた通知書では84000円でした。
結果的に嬉しい誤算です。

収入見込みの誤差もありますが、基礎控除額が33万円から43万円に増えたことと、所得が少ないため2割軽減が適用されたためのようです。
市のホームページの試算コーナーでは軽減分は計算されませんが、今回通知書に同封されていたお知らせに計算方法が詳しく書かれていて、勉強になりました。

健康保険料はリタイア1年目が約53万円、2年目が22.5万円、3年目が8.4万円と、かなり負担が軽くなりました。
年金と違い多く払えば後々自分に多く返ってくるものでもないので、支払いが安くなるのは助かります。

昨年は4月からパート仕事を始めたので収入が9ヵ月分しかなかったのですが、今年は丸々1年分でパート収入も少し増えたので、4年目の保険料がどれくらい増えるのか気がかりです。