初めての収入の思い出

こんにちは。「だいち」です。 親や親戚からのお駄賃的なものを除いて、自分が働いて、他人から賃金も貰うという経験をしたのは、短期間ですが高校2年の時にアルバイトをした時です。 今にして思えば、時給500…

元同僚と久しぶりの再会

こんにちは。「だいち」です。 リタイアしてから間もなく3年になるのですが、今も前職時代の元同僚の何人かとは連絡を取り合っています。もちろん今も連絡を取り合うのは、リタイア前から元々気の合う人達です。先…

セミリタイア生活と株価下落

こんにちは。「だいち」です。 FIREやセミリタイアの収入源の王道は株式等の投資ですが、僕は過去に何度も痛い目に遭っているので、株式投資には消極的です。はっきり言って才能がありません。 約3年前にアー…

リタイアしたことを伝える範囲

こんにちは。「だいち」です。 もうすぐアーリーリタイアしてから丸3年になりますが、親兄弟以外には僕がアーリーリタイアしたことを今も知らせていません。 リタイアする前の妄想期には、もしこの歳で仕事を辞め…

日曜日の感情バロメーター

こんにちは。「だいち」です。 このような大してアクセス数がない無名のブログでも、日曜日は僅かですがアクセス数が増えます。 理由は定かではありませんが、自分がそうであったように、アーリーリタイア願望の方…

FIとREを分けて考える

こんにちは。「だいち」です。 僕は約3年前の50歳の時にサラリーマンを辞めて、アーリーリタイアを実行しました。もう絶対に二度と働きたくないとまでは至っていなかったのですが、当時の仕事に対する熱意やモチ…

セミリタイアに好都合な社会変化

こんにちは。「だいち」です。 僕は3年前に前職をアーリーリタイアしましたが、1年も経たないうちにコロナ禍が世界中を襲い、サラリーマン時代と社会状況も大きく変化しました。 サラリーマン時代に比べて、自由…

FIREの再現性

こんにちは。「だいち」です。 FIREに関する雑誌記事や書籍、ブログなどのコメントで「再現性がない」というものをよく見かけます。 確かにマネー雑誌の投資成功者の記事を見た時に、「たまたま投資環境が良か…

最強のセミリタイア

こんにちは。「だいち」です。 僕が実際にアーリーリタイアする前は、今ほどFIREという言葉が一般に知れ渡っていなくて、FIREに関する本が書店に並んだり、雑誌で取り上げられたりもしていなかったと記憶し…

既婚セミリタイアへの批判

こんにちは。「だいち」です。 あるFIRE本の読者コメントで、「配偶者は働いているのに本当にFIREと言えるのか」というようなちょっと批判めいたコメントを見かけました。 確かに傍から見れば、夫婦の一方…

4月以降もちょっと働くセミリタイア生活

こんにちは。「だいち」です。 今は2つのパート仕事を掛け持ちしながらセミリタイア生活を送っています。2つとも1年契約なので、そろそろ4月以降の契約をどうするか決める時期です。 僕自身の働く気力の問題も…

確定申告の準備をしました

こんにちは。「だいち」です。 明日からの確定申告の期間が始まります。 もっと早めに準備をしておけばよかったのですが、源泉徴収票や領収書、保険の証明書などを集めて、やっと入力を終えました。 サラリーマン…